iforce主催「第一回 日本語作文コンクール」表彰式の開催

去る627日、東京都港区にて、iforce主催「第一回 日本語作文コンクール」の表彰式が行われました。

式には、最優秀賞受賞者VU HONG HANHさん始め、優秀賞受賞者1名、優良賞受賞者4名、代表理事特別賞受賞者1名の合計7名の受賞者、受賞者の実習実施先のご担当者様、及び代表理事等iforce役職員が出席。厳かな雰囲気のうちに、iforce代表理事挨拶、賞状の贈呈、最優秀作品等の朗読などの式典が行われました。

この作文コンクールは、iforceに所属する全ての技能実習生を対象に日本語能力の向上支援の一環として本年度より実施したもの。記念すべき第一回目は「わたしの家族」というテーマで作文を募集し、多く在留するiforceの技能実習生の中から84作品もの応募がありました。

最優秀賞を筆頭に計15作の入賞作品が選出され、初回でありながらも非常にハイレベルなコンクールとなりました。母国で離れて暮らす家族への想いを日本語で懸命に表現した作品達には、ひとつひとつに熱いメッセージが込められており、実習生それぞれの家族への愛情が読む者の胸に迫ります。

 

今回最優秀作品に選ばれた実習生は、栃木県在住ベトナム人女性のVU HONG HANHさんで、そう菜製造業の実習を行っています。在留期間2年が経過した実習生ですが、日本へ入国するまでには苦労もありました。VUさんは制度上の問題で、入国が予定より1年以上も遅れてしまい不安な日々を過ごすことを強いられました。多くの実習生がそうした不安から日本語の学習に身が入らなくなる中、彼女は入国できるまでの間、意志を貫き粘り強く勉強に励みました。そして入国時の時点で日本語能力試験N3級相当の能力を身につけた優等生です。

 「日本語作文コンクール」は今後も継続して開催する予定でおりますので、来年度の第二回コンクールへのご応募を心よりお待ち申し上げております。

受賞者リスト(入賞者全15)

※1.名前(実習実施地域)2.作品名・3.出身国・4.実習職種

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<最優秀賞>

1.VU HONG HANH(栃木県)

2.「お帰りなさいと言える日」

3.ベトナム

4.そう菜製造業

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<優秀賞>

1.HOANG THI PHUONG HA(京都府)

2.「愛するコーアイ君へ」

3.ベトナム

4.そう菜製造業

 

<優良賞>

1.NGUYEN THI THUONG(長野県)

2.「お祖父さん」

3.ベトナム

4.そう菜製造業

 

1.HOANG THI NGAN(長野県)

2.「お母さん大好き」

3.ベトナム

4.そう菜製造業

 

1.DO THI HONG ANH(栃木県)

2.「私の守りたいもの」

3.ベトナム

4.そう菜製造業

 

1.MALOLES CEDRICK MEER(愛知県)

2「壊れた家族のお話」

3.フィリピン

4.そう菜製造業

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<代表理事特別賞>

1.VUONG THI LE HUYEN(長野県)

2.「二人目の母」

3.ベトナム

4.そう菜製造業

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

<佳作>

氏名(実習実施地(国籍/職種)

SARILE JOEL SALISAD(大阪府)(フィリピン/溶接)

LUU THI PHUONG LY(長野県)(ベトナム/そう菜製造業)

TRAN THI HOA(長野県)(ベトナム/そう菜製造業)

NGUYEN THI HOA(長野県)(ベトナム/そう菜製造業)

SAN PEDRO ROLYN TORRES(長野県)(フィリピン/表装)

ASEP ANWAR SYADAD(大阪府)(インドネシア/建設機械)

RIZAL HENDRIAN(大阪府)(インドネシア/建設機械)

NGUYEN THI NGA(長野県)(ベトナム/そう菜製造業)